ダイエットサプリと運動の密な関係

ダイエットサプリの効果は基礎代謝を上げたり、燃焼を促進したりと様々です。
そこで運動が重要になってきます。
ダイエットサプリを飲んで運動することで、エネルギー消費が活発になり、余分なものが消費されるスピードがかなり高まります。
これを組み合わせて行うことで、太りにくく痩せやすい身体が出来上ってきます。

基礎代謝とは

身体がなにもしなくても、消費するエネルギーのことです。
人の身体は、栄養を吸収したり、体温を保ったり、何もしなくても活動していて、エネルギーを使います。
1日に消費するカロリーのうちのほとんどが、基礎代謝が活動したエネルギーと言われています。


基礎代謝が上がると……

基礎代謝アップと言われることがこのことです。
エネルギー摂取が多くなると、たくさん食べても太りにくい身体になります。
その分カロリーを使っていますのでそうなるのです。

最も効果的なことは

筋肉をつけることです。
筋肉がエネルギー消費の主になりますので、筋肉量が多いほどエネルギーがなくなります。
ダイエットサプリと運動と筋肉で効果的なダイエットになるのです。

ジョギングや歩くこと

筋肉をつけるだけではなく、有酸素運動をしなければ、脂肪の燃焼はあまり効果的ではありません。
筋肉をつけ、ジョギングやランニングや歩いたりなどの有酸素運動を行う事で、血流もよくなり、老廃物を外へ排出します。

だから痩せる

ダイエットサプリと適度な運動で筋肉がつき、有酸素運動も行うことでダイエット成功なのです。